テクノロジー機器

VJECは、エンジニアや専門家のための有利でプロフェッショナルな労働条件を確保するために、特殊な機械、設備、ソフトウェアを備えています。専門のソフトウェアシステムは橋構造分析RMV8i、MIDAS、SAP、GEO5、ADSの土木、K – 堤防、Mapinfor、Plaxis 3Dの構造を含んでいます。 。 。

実験装置システムは常に最新のデジタル測定装置、力学の分野における先進的な実験装置、作業力学および建設資材試験を備えています。このようないくつかの電子機器:地質探査掘削技術はすべての日本モデルの作品、電子トータルマシン電子経緯儀:距離測定機。ハイドロマシンGPSレシーバー静的切断機、3軸フラット切断機。コンプレッサーはヒップ、1軸、3軸を拡張します。吸収性試験機、即席せん断機。ストーン標本プレス構造物の応力、変形、振動を測定するための装置のシステム。

特に、VJECは、以下のような建設大学の研究室を使用することを優先されています:

  • 建材研究室及び建築構造研究室
  • 地形調査機器、地質掘削、地震計測
  • 荷重試験装置(ビーム超音波、超音波試験、応力測定、コンクリート強度測定、弾性率、ひずみ測定、振動など)
  • 動的試験およびボーリング杭の試験装置PDA、SONIC、PIT。

VJECの典型的なデバイスとソフトウェア

番号設備説明イメージ
地形調査機器
1FLYCAMDRONE(PHANTOM 3 及びPHANTOM 4 PRO)地形測量用のためフライング機器
地質調査装置
1日本のテクノロジーダブルバレル地質ドリル日本の技術によるフル地質掘削
設計ソフトウェア
1ADS Civilインフラ設計ソフトウィア
2RMV8i橋梁構造解析ソフトウェア
3MIDAS構造計算ソフトウェア 
4GEO5地盤工学的問題を計算し処理するためのソフトウェア